ヒゲ脱毛器ってどうなの?

ヒゲ脱毛器ってどうなの?

ヒゲ脱毛器、体毛ならまだしも、ひげは家庭用脱毛機では脱毛できません。僕はヒゲ脱毛で家庭用脱毛器は無謀だと思います。絶対におすすめしません!

家庭用脱毛器のヒゲ脱毛器は効果ない?

メンズエステでも難しいといわれるヒゲ脱毛。日本で発売している家庭用脱毛器のレーザー脱毛器トリアでも、ぶっちゃけヒゲ脱毛は難しいといわれています。なのにフラッシュの家庭用脱毛器でヒゲ脱毛なんて痛いだけで本当につらいです。

僕の友達がヒゲ脱毛をしたくて楽天1位の髭脱毛器を買いましたが、全く効果が得られず、泣く泣くベッドの下にしまわれています。髭がものすごく薄い人なら多少の効果は得られるかもしれませんが青髭とか普通の髭の人は向いていませんね。返金保証があっても、今は医療レーザーをクリニックで受ける方が安く済みます。

人は痛みに弱いです。痛いとわかるとなかなか痛みを我慢して自分で照射なんてできないんですよね。それにカートリッジの替えも必要になるので消耗品費がかかります。本体代も高いので、わざわざ永久脱毛を謳えない家庭用脱毛器にお金をかける必要があるでしょうか?

ヒゲ脱毛器は永久脱毛できない!!

日本で売られている家庭用脱毛器は医療機器ではありません。そのため、本来はとてもグレーゾーンな商品。永久脱毛できるといってしまうと薬事法に違反します。なぜなら永久脱毛とは毛乳頭という組織を破壊する行為。皮下組織の殺傷行為なので、医療資格を持っていない人が使用すること自体問題ありなのです。

なので誇大広告をしているヒゲ脱毛器とかヒゲ脱毛クリームとかが、警視庁からサーバー会社経由で薬事法違反の警告を受けてページを削除されるなんてこともあっておかしくないのです。

本来、脱毛という行為をエステで行うこともグレーゾーンであるにもかかわらず、おおっぴらにヒゲ脱毛器と広告できる商品があふれていることも疑問です。

永久脱毛は医療行為なので、お金を無駄にしたくなければ、髭の場合は特にクリニックに行くべきです。クリニックは医師の管理の元、施術を行うので、ヒゲ脱毛器よりも確実な結果と永久脱毛効果が得られます。もちろん、毛周期に合わせて通い、必要回数を通う必要はありますが、某ヒゲ脱毛器に7万円近くも払うのであれば湘南美容外科やゴリラクリニックに7万円払ったほうが短期間でずっとらくに永久脱毛ができます。

ネット通販のヒゲ脱毛器レビューに騙されない

ヒゲ脱毛器の楽天のネットレビューやブログレビューには騙されないようにしましょう。

アマゾンのレビューはリアルですが、楽天はかなり怪しいです。ブログもケノンは1個ブログ経由で売れるとアフィリエイトの特別単価をもらっている人は1台で2万円も報酬がもらえることも。家庭用脱毛器のアフィリエイトは1人で月に500万円稼ぐ人もいます。

なのでこぞって脱毛器レビューはケノン押しが多いです。女性の毛は細いし生えている密度もあまりないので効果はありますが、髭の永久脱毛はどの家庭用脱毛器もできないと思ったほうがいいです。ヒゲ脱毛は痛いのでやってみたらわかります。レビューを見るときは投稿者が男性であるか?も確認すると、騙されません。

 

どこのクリニックでヒゲ脱毛すべきか悩んだら…

ヒゲ脱毛で結果を出せる後悔しないクリニックを2ちゃんねるロム歴4年、50万以上かけてメンズエステや家庭用脱毛機、ヒゲ脱毛クリームを試して失敗した僕がたどり着いた費用も妥当で通いやすいクリニックを3医院選びました。僕のオススメするヒゲ脱毛クリニックはこちら

トップへ戻る