ヒゲ脱毛で後悔しない!クリニック選びのポイント

ヒゲ脱毛で後悔しないクリニックの選び方

ヒゲ脱毛をしたいなと思った時に、まず悩むのがエステかクリニックか?または自分で家庭用脱毛機を買うかです。ですが、僕がお金がない中いろいろ試した結果、家庭用脱毛機もヒゲ脱毛クリームも青髭の僕には効果はなく、時間とお金を無駄にしてしまいました。

また、メンズエステの1000円ヒゲ脱毛のキャンペーンのはがきを握りしめ、挙動不審になりながら、新宿のきれいなメンズエステに行ったこともあります。しかし。エステではヒゲがなくならないばかりか、追加料金ばかり要求されました。そんな僕が最終的にたどりついた結論は、ヒゲ脱毛は医療レーザーでないと効果がないんだということ。

ヒゲ脱毛は期間と回数・総費用で選ぶ

そしてひげ脱毛のクリニック選びで後悔しないようにするには総費用と通うことのできる期間と回数を必ず確認すること、最終的に払う金額がいくらになるか?確認することでした。ひげ脱毛の予算は多く見積もって15万円もあれば完全にツルツルに永久脱毛することができます!そんな僕が2chの髭脱毛板を2年以上かけてロムり、くまなく読んで、調べて、実際に通って選んだクリニックを紹介します。

東京での医院数多数!医院間移動も可能
湘南美容外科
湘南美容外科

湘南美容外科の特徴

全国展開の湘南美容外科はヒゲ脱毛(顎+顎下+口周り)の6回/29,800円が人気。共通カルテシステムといって他の医院でも契約した治療が受けられるのが大きなポイント! 土日は多少混んでいることもあるが、それでも予約は取り易い!大手ならではの各医院の立地の良さとクリニック自体の広さは東京都内の他のクリニックに比べると全然違います。広さがあるため処置室の多く、回転率も速く、手早く施術をしてくれるのも魅力。

湘南美容外科の予約はこちら »
コスパ高し!6回目以降は予約料金100円のみ
ドクターコバ 銀座院
ドクターコバ 銀座院

ドクターコバ銀座院の特徴

「Dr.COBA」は、エステとは違い立派な医療機関でクリニックビザリアが男性専門にサービスをしています。名古屋に続き、銀座院がオープンしました。顔下半分+首のコース99,000円と一括払いならではの安さ。無料カウンセリングとテスト照射も丁寧で、異なる部位にワンショットずつ照射してもらえるため、髭の部位の痛みの感じ方の違いも比較できるのが魅力。ヒゲ完璧コース25,000円/1回というのもあるが、99,000円一括払いの方がお得。休診日は月曜日。東京以外の神奈川、千葉、埼玉から通院する男性が多い。

ドクターコバ銀座院の予約はこちら »
ヒゲ脱毛の単価が安い
メディエススキンクリニック
メディエスヒゲ脱毛

メディエスの特徴

アレキサンドライトレーザーでのヒゲ脱毛が安い単価でできるクリニック。口周りなどの細かいパーツの追加にも通いやすいクリニックです。メンズ脱毛モニターを募集していたりキャンペーンも頻繁に変わるので、安いなというキャンペーンがあったときには即予約した方がいいです。新宿院・銀座院の2院ですが、他の有名クリニックに比べて単価も安く予約も取りやすいのが特徴です。

メディエスの予約はこちら »

ヒゲ脱毛で後悔しないクリニック選びのポイント

ちなみに、僕が2ちゃんねる髭板で培った男性の髭脱毛でのクリニック選びのポイントをいくつか紹介します。

ヒゲ脱毛は通常の体毛の脱毛に比べて通う回数は多いので、通いやすさは大事になります。土日休みのサラリーマンは土日も開院しているところ、土日も予約がとりやすいクリニックが望ましいです。また、痛みを確認するため、肌の炎症などの状態を見るためのテスト照射をしてくれるドクターコバのような医院が親切です。また通う期間が長くなるため、通える期限が長いところ、通う回数に制限がないところがストレスなく通えます。総合費用は髭の脱毛したい範囲などを考えて、吟味すべき。頬も髭が生えていて濃いなら湘南美容外科よりもドクターコバが安いです。

男のヒゲ脱毛はエステよりクリニックを選ぶ!

メンズエステではやけどの恐れがあるため十分なパワーでヒゲ脱毛を受けることができません。メンズエステとクリニックではこんな点で大きく違います。

ヒゲ脱毛と言えば、クリニックなどの医療機関で徹底的に…という方がほとんどです。エステは医療従事者が行う永久脱毛という行為はできず、永久脱毛ができると言い切るのは違法です。TBCやダンディハウスのニードル脱毛は永久脱毛ということがあるそうですが、やけどなどの問題を起こしてしまうことがあれば、営業停止処分や閉店になります。ヒゲ脱毛の場合、髭自体がとても難しい脱毛部位であるため、エステに通ってみたけど効果がなく、結局クリニックに通いなおすことになり後悔したという人が多いです。

髭が濃い人薄い人では通う回数も変わる

髭の濃さや生えている範囲は個人差がある

ヒゲは太く、濃く、しぶといので完全に脱毛するには高い出力を要するためエステでは十分な効果が得られません。髭の濃さや生えている範囲は大きく違います。そのため通う回数も必要な費用も個人差があります。右の僕の髭と隣の同僚の髭の濃さを見比べてみればわかるように、ひげの密度や太さも個人差がかなりあるのです。

またヒゲ脱毛後のニキビや肌の炎症、泥棒髭の時の髭の剃り方のアドバイスなどをしっかりとしてくれる。アフターフォローや施術後の心配事にも薬が処方でき、親身に相談に乗ってくれるクリニックが安心です。

そういった面を考えても、皮膚科の専門医の居るクリニックでのヒゲ脱毛が好ましいです。

男の顔脱毛はもっと気軽な料金に!

男のひげ脱毛はクリニックでもクレジットカード・分割払いOK!月々3,000円から

男の髭、顔全体の脱毛は以前に比べてかなり安くなりました。湘南美容外科は月々3,000円からの分割払いが可能であること、ドクターコバの無制限脱毛はクレジットカードでの支払いも可能なので実質分割払いが可能に。医療ローンもありますが、湘南美容外科もドクターコバもクレジットカードでの支払いが便利です。大抵のクリニックでVISAやMastarカードが使えます。

クレジットカードでの支払いならポイントやマイルも貯められます。都度払い、1回払いといった支払方法も選べるほか、誕生日月にはポイントが倍になるカードなどもあるので、現金払いより断然お得です。

いきなり5万円以上の高額な髭脱毛を契約するのが不安な人には、お試し1回限りのキャンペーン価格で一度体験してみるのがオススメ。ドクターコバは無料お試し照射があったりと、はじめての男性の脱毛での不安がある人のためのトライアルも用意されています。髭の抜け具合や抜け落ちるタイミングなどもお試し照射を受けて体感することが可能です。また料金の支払総額も結果的にメンズエステよりずっと安く済みます。

男のひげ脱毛は家庭用脱毛機やクリームでは効果なし!

ヒゲ脱毛クリーム、家庭用脱毛機、毛抜きはNG

自宅でセルフ脱毛に挑戦する人が選ぶ、ひげ脱毛ローションやクリーム、家庭用脱毛機。これは濃い青髭には全くもって効果がありませんので要注意です。効果がないばかりか、肌荒れをおこしたりする恐れがあるため、結局皮膚科に通う羽目になり後悔します。赤い発疹やかゆみが出て肌荒れを起こす人も多いです。髭脱毛クリームの多くは除毛剤で、毛を溶かすものです。そうでないクリームは抑毛効果を謳っているかもしれませんが、髭は豆乳ローションなどのような化粧品でうすくなるような軟な存在ではありません。

体毛の除毛クリームやブラジリアンワックスを自分の髭に使うのは自殺行為とも言えます。肌が強い人でも肌荒れの危険性があります。家庭用脱毛機は高額なので湘南美容外科に通ったほうが結果も確実で安上がりです。家庭用脱毛機はカートリッジの買い替えも必要ですし、自宅で永久脱毛はできません。

毛抜きや脱毛機で毛を抜く行為は毛穴を広げるばかりかシミ、肌荒れ、ニキビ、毛嚢炎の原因となります。また埋没毛もたくさんできてしまうので、自宅で自分でのひげ脱毛を試みるのはあとで後悔することになるのでやめておきましょう。

青髭の永久脱毛は通う頻度と回数が必要

ドクターコバ銀座院に通う男性の写真
出典元:ヒゲ脱毛 http://www.hige-removal.com

青髭の永久脱毛には毛周期、ヘアサイクルに合わせて定期的に通うのが重要です。青髭も永久脱毛すると毎日のヒゲ剃りがとても楽になり、見た目も若返ります。上の写真はドクターコバ銀座院に5回通った男性の髭の状態です。青髭でみっちり毛が生えている状態だった首を見てもわかるとおり、髭はかなり薄くなっていることから、もともとこのくらいの青髭でも5回通うだけでこれだけの効果が得られるのがわかります。

現在は髭の濃い大学生が就活前にひげの永久脱毛を終わらせたりという需要からひげ脱毛の学割もあったりするくらいです。

ヒゲ脱毛は就活前にしておく人が増えています!

ヒゲ脱毛クリーム、家庭用脱毛機、毛抜きはNG

朝の身支度に時間がとられないというメリットや、見た目の印象を良くするために髭を永久脱毛する人もかなり増えています。髭が濃いと老けて見える、だらしなく見えることから、就活前にひげ脱毛をしておくのがオススメです。

ですが、就活や面接などに間に合わせるには、最低でも1年前からクリニックに通院した方がいいです。青髭の人は特に、毛の密度も濃く、太く、皮下深くから生えているため、通常の髭の濃さの人に比べて通うべき必要回数がどうしても多くなります。また最初の3か月~6か月は月1ペースで通ったほうがいいです。

そうなると通える期限の制限がなく、回数制限もない、ドクターコバのライトシェア・デザイアでの施術を受けるのがオススメです。ただ、アレキサンドライトレーザーの湘南美容外科も4年間という制限はあるものの最低でも月2通えば24回は通えるので、青髭でも十分ツルツルになくなる結果が望めます。就活や面接の見た目の印象で後悔しないためにも計画的に髭脱毛は終わらせたいですね。青髭の人はだいたい2年くらいかけて通うことになるので、早めのヒゲ脱毛通院をオススメします。

ヒゲ脱毛の範囲でクリニックを選ぶべし

あとはヒゲの濃さと範囲で費用のコスパのいいクリニックを選ぶべしです。湘南美容外科は口周り+アゴ+フェイスラインで約7万円ですが、頬やもみあげを追加すると総額が13万円程度になります。それに比べてドクターコバは顔下半分という広範囲なので湘南美容外科の13万円分のエリアを10万円程度で処理できます。

もちろん通いやすさや全国に医院がある湘南美容外科は通いやすいのでエリア的にドクターコバの通院が難しい人にはお勧めできませんが、そういった意味でもあなたに合ったクリニックを選択してほしいです。

青髭も自分でなくそうとか自分でどうにかしようとせず、悩んでいるならクリニックの医療レーザーに頼るべきです。特にニキビ肌などの他の肌の悩みがある人は日ごろのヒゲ剃りでカミソリ負けをしたりして肌荒れが悪化していることが多いので、まずは無料カウンセリングやお試し照射テストを受けに行ってみましょう!最近は就活を見据え18歳未満の学生さんが親同伴でヒゲ脱毛に来院する人が増えていますよ。

ヒゲ脱毛体験お試し照射ってどんな感じ?

クリニックの予約はネットや電話で行っています。ネットの申込フォームからなら24時間対応なので楽です。クリニックによって無料カウンセリングにテスト照射があるところとないところがあります。湘南美容外科やゴリラクリニックはテスト照射はなくお試しが有料です。ドクターコバは無料でヒゲ脱毛のお試し照射を体験できます。ドクターコバは3カ所計6ショットのお試し照射が可能です。

お試し照射、1ショットのテスト照射がない場合は簡単な無料カウンセリングのみになります。無料カウンセリングは医療脱毛の仕組みや通う回数の目安を教えてもらう程度なのですぐに脱毛をしたい場合はその旨を予約時に伝えておくと、カウンセリング後に施術も受けられます。単価が安いメディエスなどではお試し照射替わりに当日1回本照射を受ける人も多いそうです。

当日施術を希望する場合は髭を深ぞりしていきましょう。当日髭が生えているとカミソリ代がかかることがあります。時間には余裕をもって5分前にはつくように行きましょう。

お試し照射や無料カウンセリングの予約と流れ

  1. ヒゲ脱毛のお試し照射の予約をする

    無料テスト照射や有料のお試し照射のあるクリニックでお試し照射の予約をします。

  2. クリニックから予約の確認メール等が届きます

    クリニックからお試し照射の確認メールが届くと予約が確定となります。メールには髭を深剃りしてくるように、日焼けをしないように、クリームなどを照射する箇所に塗ら居ないようになどの注意事項が掛かれているのでよく読んでおきましょう

  3. 当日は時間に余裕をもって遅刻しないようにクリニックに行きましょう!

髭に関しては当日深剃りしていくのが確実です。湘南美容外科は髭の剃り残しや剃る時間がなく生えてきてしまっている場合は、カミソリ代が500円必要となります。湘南美容外科は遅刻による罰金もあるため、遅刻には気を付けましょう。また、どのクリニックでも契約の際に解約やキャンセルペナルティについてはカウンセリング時に必ず説明があるのでよく確認しましょう!ヒゲ脱毛はネットや2ちゃんねるの評判や口コミだけでなく自分で体験することに越したことはありません!

無料お試し体験はこちらの記事から »

トップへ戻る